西日本大水害に思う。

毎日毎日,テレビ新聞等々のニュースは水害関係のニュースを報道。各テレビ局はレポーターを送り込み生中継水害も生々しさを伝えている。大雨が落ち着いてから今日で約一週間くらいだろう,各報道は復興に向けてみたいな話だが本当にそうだろ。テレビでは家を失った人々が仮住まい場所によっては崖崩れで通行出来ない場所もあるとか大変なことだと思う。政府の方では総理がどうの閣僚がどう国会ではカジノがどうの参議院の定数がどうの,国民誰に聞いても今政府のやる事は被災者の救済だろう。そこには何の言い訳も通用しない,少なくても政府の対応は先手先手どころか誰が見ても後手後手に回っている。国は国民を守る事が一番東日本大震災の教訓を生かし一刻も早い対応が必要だこの為に沢山の国会議員が居るのだろう2百名以上の亡くなっている国のリダーは少々痛い所があっても杖を突いてでもずってでも張ってでも国民を守る義務があるはずです。