突然の電話で大量のホタテ貝ゲット

昨日の事です。パートは休み嫁さんと娘は美容院へ,テレビを見ていると携帯に姉から電話で「あのねホタテいるかい」私「どうしたの食べるけど」姉「隣からシケで打ち上げられたの貰ったの誰もいなければ捨てるみたい」私「今行は」行ってみると10センチ前後のホタテがいっぱい,姉「どうだい」私「こんなにいっぱい凄い貰って良いの」枚数にしたら200枚前後姉「すてるの勿体ないしょ,誰かにあげなさい」。外の水道で軽く水洗い漬物用の樽を借りその中に入れ,同級生のところへ4件ほど皆2人家族なので30枚位ずつ配り残りは自宅に持ち帰る。嫁さんの居ない間に殻を剥いたら約2時間60枚の帆立貝を処理していた男でもやればできるもんだと思った。10枚ほどはシチュー,残りは持って行ったホタテのお礼に貰った根室の歯舞昆布と煮つけて朝ごはんのおかずになりました。