今週のお題「行ってみたい場所」

昭和26年10月7日が私が生まれました。福島県双葉郡浪江町が私の出生地です。今住んでいるのは北海道斜里郡斜里町です,北海道の炭鉱で働いていた親父は事故の多い炭鉱勤めを辞めて爺さんの生まれ故郷に親類を頼って浪江町に行ったとのことです。元々親父は北海道の斜里生まれおふくろもも北海道生まれの為中々福島の水には合わなかったようでした。私が生まれて1年半位で斜里町に戻って来たようです、両親が健在の頃は私が1,2歳の頃に親戚一同で写した集合写真がありましたがおふくろが亡くなった時に処分をしてしまい何も残っていません。私が高校卒業後就職した頃東京に居る兄と両親が何十年ぶりかで福島を訪ねて行ったと聞いています,その頃から何十年か後に仕事退職した後福島を訪ねてみたい一度自分の生まれた所に行ってみたいと思うようなっていました。その夢が東日本大震災の為,浪江町も大きな被害を受け(親類の方も数人津波の被害に遭われた)また未だに原発事故の影響で町には住めない状況なのでしょうかはっきりはしませんが。もし震災や事故が無ければ定年退職後一番最初に「行ってみたい場所」でしたし今でも行ってみたいと思っている場所です。