選挙に思う。

20歳で選挙権を得て今年で46年市町村選挙・道議会選挙・国会議員選挙・その中で自分が投票した候補者の政党は,自民党社会党民主党民進党共産党・いくら親しい人から頼まれても公明党だけは投票する気にならない。公明党が与党であること自体納得いかない公明党は野党だろう。今選挙の話が出ている衆議院どこに投票するの投票する政党が無い,しかい棄権はしたくない投票所は我が家の玄関をでて小走りで10秒くらいのところにあるからだ。これは冗談にしても1票を入れないと政治の話ができないと思っているからだ。金の問題や不倫の問題失言や暴言を吐いた議員は絶対当選させるべきではない,私のいる選挙区には小泉政権の時の偉大なるイエスマンの某幹事長の息子がいる地元では人気がないが親の七光りと対抗馬がいない事でなんとか議員を務めている。野党共闘で優秀な人材を立候補させることができない物か。