お疲れさま順子ママ

今年66歳の同級生が集まる、スナック「順子」が12月20日で閉店する。小学生の頃から高校までずっと同じ学校でした。高校を卒業ご私は町を離れていたが10年前56歳の時Uターン10年になる。順子は40歳頃からスナックを始めたらしい二千円飲み放題(焼酎、ウーロン茶)本当は団体だけだと思うがいつの間にか一人でもオッケー見たいなことに

、小さな町だが彼女はロータリークラブの会長を勤めている。同級生のたまり場みたいな感じで飲みに行ってると必ずと言っていい位同級生と顔を合わせる。最近は現役を引退し年金生活に入っているので夜の街に出るのも二月に1回ほどでした。11日の日仲間5人と最後の飲み会をして来ました,7時から12時までカラオケもサービスなので盛り上がった最後になりました。カラオケの話になりますが自分の最初に歌う曲を心に決めていました,酔いが回り自分決めていた曲のイントロが流れたので誰が気を利かしたのかと思ったらカウンターの客が歌い始めました,なかなかの低音でいいなと思ってきいていたら曲が進むに連れて音程がバラバラ人が歌った後も気乗りせず心に決めていた「街の灯り」は幻の一曲になりました。順子ママとも一緒にに歌いました「初恋の人に似ている」似てないけど( ´艸`)順子さん長い間お疲れ様です。しばらくはゆっくりお休みください。

日馬富士の暴行疑惑に思う。

小さな身体で横綱になる事は並み大抵な努力でなれるものではないと思う。まして習慣の違うモンゴルから日本に来てである,私は特別な相撲ファンではないが好きな力士はいる,子供の頃は巨人・大鵬・卵焼き・の大鵬でした。なぜ好きだったのか変な表現かもしれないが相撲に荒さが無かったのではないかと思う,がっぷり四つに組んで寄り切りみたいな相撲が多かった様な気がする。でも朝青龍横綱なってからモンゴル人の横綱白鵬日馬富士3人とも共通していると思うのは、かちあげだとか張りての様な技が非常に多い様な気がするし土俵を割った相手に対して駄目押しをするシーンも目に付く。力士は心・技・体・が備わって初めて横綱になれるとの事、技・体・は備わっても心は難しいと思う日馬富士の暴行の席に白鵬も同席してたとのニュースも流れている今後どうゆう展開になるのか心配している。

 

突然の電話で大量のホタテ貝ゲット

昨日の事です。パートは休み嫁さんと娘は美容院へ,テレビを見ていると携帯に姉から電話で「あのねホタテいるかい」私「どうしたの食べるけど」姉「隣からシケで打ち上げられたの貰ったの誰もいなければ捨てるみたい」私「今行は」行ってみると10センチ前後のホタテがいっぱい,姉「どうだい」私「こんなにいっぱい凄い貰って良いの」枚数にしたら200枚前後姉「すてるの勿体ないしょ,誰かにあげなさい」。外の水道で軽く水洗い漬物用の樽を借りその中に入れ,同級生のところへ4件ほど皆2人家族なので30枚位ずつ配り残りは自宅に持ち帰る。嫁さんの居ない間に殻を剥いたら約2時間60枚の帆立貝を処理していた男でもやればできるもんだと思った。10枚ほどはシチュー,残りは持って行ったホタテのお礼に貰った根室の歯舞昆布と煮つけて朝ごはんのおかずになりました。

 

 

 

8週間に一回の検査

昨日8週間ぶりの検査で病院へ行く,車で病院まで約50分採血があるので受診の1時間前には病院に到着しなければなりません。採血室の待合での会話70代位の知り合いの男女らしい女性「お元気でしたか?」男性「何とか」女性「あら病院に来てるんだから元気じゃないわね」私は寝たふりをしながら腹の中でフフフと笑ってしまいました。私は高血圧と糖尿病の検査で受診をしている。8年ほど前から受診しているが2年位前から血圧,糖尿とも数値は安定している。内科の受診の後先生がこんな話を「今まで胃カメラ検査したことがありますか?年齢も年齢ですから胃の検査どうですかね胃カメラ飲んだことありますか」私「あります,あります25年ほど前」先生「苦しいですけどね」私「すいません今すぐ返事出来ません考えさせてください」そばで先生と看護師さんが笑っていた。年内にもう1度検査があるけどその時までも決心が着かないと思う、でも来年中にはカメラを飲まなければならないかも私の心は揺れている。

 

今朝の新聞折込チラシ

全町版。注意点

ヒグマが頻繫に出没してます。●夜間,屋外に出る際は周囲を確認し,くまがいないことを確かめて下さい。●クマと出会った場合は,慌てず,走らず,ゆっくりとクマから離れてください。●食べ物(干し魚)やゴミを屋外に放置しないでください。特に夜間は,屋内でもクマが簡単に侵入できない堅牢な施設内に保管してください。●指定日,指定時刻以外に生ゴミを出さないでください。※餌付いたクマは,何度も同じ場所にやってきます。チラシの内容は理解できるが周囲を確認してとか慌てず,走らず,とか絶対無理,都会の人には考えられない事だと思う。

MLBと選挙と台風

昨日はパートの出勤日,エーコープの配達をしながらヤンキースアストロズの試合が気になり家に電話をする。試合の結果ヤンキースの負け,ドジャースとの日本人対決は無しでガックリ。まあいいか今晩の選挙結果を楽しみにしてるか,夜テレビの選挙特番が始まると事前の報道と一緒で自民党の圧勝気がついたら夜中の3時テレビを付けたままソファーに寝てた。テレビではまだ選挙特番中全国の当選者を発表してる最中テレビを消して布団に入る時間は4時,寝れずに5時起床台風の影響か外は雨そう言えば午後からタイヤ交換の予約を入れている,6時雨が小降りになったので慌てて物置から冬タイヤを車に積む。ああ今日はプラスチックのゴミの日ゴミ出して7時。NHKBS1を8時まで見て8時からテレビ朝日のモーニングショーを見ながら朝ごはんそしたら眠くなり1時間半ほどソファーでうつらうつら気がついたら本格的に雨が降って来ました。天気予報ではここオホーツク海周辺でも40センチ位の雪が降る所もあるとか,今日はいったい何て日だ。

今週のお題「行ってみたい場所」

昭和26年10月7日が私が生まれました。福島県双葉郡浪江町が私の出生地です。今住んでいるのは北海道斜里郡斜里町です,北海道の炭鉱で働いていた親父は事故の多い炭鉱勤めを辞めて爺さんの生まれ故郷に親類を頼って浪江町に行ったとのことです。元々親父は北海道の斜里生まれおふくろもも北海道生まれの為中々福島の水には合わなかったようでした。私が生まれて1年半位で斜里町に戻って来たようです、両親が健在の頃は私が1,2歳の頃に親戚一同で写した集合写真がありましたがおふくろが亡くなった時に処分をしてしまい何も残っていません。私が高校卒業後就職した頃東京に居る兄と両親が何十年ぶりかで福島を訪ねて行ったと聞いています,その頃から何十年か後に仕事退職した後福島を訪ねてみたい一度自分の生まれた所に行ってみたいと思うようなっていました。その夢が東日本大震災の為,浪江町も大きな被害を受け(親類の方も数人津波の被害に遭われた)また未だに原発事故の影響で町には住めない状況なのでしょうかはっきりはしませんが。もし震災や事故が無ければ定年退職後一番最初に「行ってみたい場所」でしたし今でも行ってみたいと思っている場所です。