最近不幸が多い

8月の中頃若い時に買った喪服を下取り新調した。2カ月ほど経った先月の中頃,町内会の回覧板で連絡があり同じ班の方が亡くなったと言う事で葬儀の手伝いの依頼でした。付き合いは無いが通夜と葬儀の手伝い終了。パート明けに仕事に出るとパート先のスーパーの店長の母親が亡くなったとの事,自分の住む町ではないので香典を依頼す。不幸は続くものだ先月の29日以前勤めていた会社の同僚女性からWさんが亡くなったとの連絡が入る。以前勤めていた会社は経営の破綻で今は無い,酒の卸で会社で現在は卸の会社では日本一の会社に吸収されている。Wさんは昭和45年に私が入社してから13年一緒いて世話になった先輩でした,私の住む町から車で2時間半もう一人の先輩Yさんの家に泊めてもらい通夜と告別式に出席す。新調した喪服が急に忙しくなってきたと思っていた矢先,2度目の職場の同僚からの電話で7年ほど本社と支店の関係ではあったが付き合いのあったIさんが亡くなったとの事。町内会の方は95歳の男性,店長の母親は88歳,元先輩は74歳,元同僚は65歳元同僚は私より2歳年下何か複雑な気持ちになりました。

 

相撲協会の不思議?

栃錦若乃花の理事長後強い横綱横綱と言われ理事長に上り詰めたのは北の湖だけの不思議。タイミングもあるとはいえ大鵬千代の富士貴乃花現役時代強かった横綱が現役時代大した事のない横綱に負ける理事長選に違和感を感じる。名横綱と言われた人達がそんなに人間的にダメなんだろうか。

貴乃花親方の引退会見を見ながら。

引退を発表をした以上戻るのは無理でしょう。でも心の中では何かの間違いでいて欲しいと思っている。このような表現は可笑しいかも知れないが相撲界の宝ではなかったのではないか。初代横綱若乃花を叔父にも初代大関貴ノ花を父に兄を横綱若乃花にもつ貴乃花を相撲界から抹殺してしまう様な相撲協会をファンは認めるのだろうか。花田家4人でどれだけ相撲界を支えて来たのか,私が物心つく頃からだからかれこれ60年になる北海道に縁がある花田家を北海道出身の理事長が見捨てるのか。確かに貴乃花親方の若さに任せた行動もあったかもしれない,でも将来の理事長候補ではなかったのか傍からみているものは理解に苦しむ。相撲協会はどう言うコメントを出すのか見守りたい。

 

 

 

自民党の議員に聞いてみたい?

自民党の総裁選挙,圧倒的に現職の支持者が多い国会議員の7割8割ともの事の様だ。本当にこれで良いのか,森友加計問題各省庁の不祥事何一つ解決していないこれで国民に十分な説明責任を果たしていると言うのか。国会議員は都道府県の代表である国民が疑問を持っていることについては丁寧に説明をしていく義務があるはず。TPPにしても自民党は反対ではなかったのか総理大臣までもが反対の立場だったのではないか。自民党の議員に問う本当にこれで良いのか。

すべての問題は権力の集中から

レスリング協会の問題.日大の問題.ボクシング協会の問題.体操協会の問題.古くは柔道連盟の問題.相撲協会の問題.そして安倍政権の問題そのすべては権力がほんの一握りの人間に集中してしまう事だと思う。どうしてそう言う構造が出来上がるのか,一人の人間が同じポストに長く居座るからではないか。そう言う状況を作らない様な組織作りをしなければならないと思う。精々組織のトップを4年も務めればいいのではないか後は後任者に任せる,と言う様な潔さが組織のトップに居る人間に求められる事だ。人間退き際が大事です。どの組織のトップの方も考え直す時期かもしれないと思う。

67歳の本音「年金で生活出来るなら働きたくない」

政府は年金の支払い年齢を引き上げる事ばかり考えている。そして少しでも長く働かせ様としている,確かにお金の為じゃなく健康の為とか生きがいの為とか考えて働いている人もいると思う。私は思うそう言う人は何人もいないたくない,年金でそこそこ食べて行けるのなら働きたくないしたりした。健康なうちにゆっくり旅行でもしたりのんびりしていたい,これが同級生など年齢の近いもの同士が話す時に出てくる本音だ。なにかと言うと今の人は若いと言うがクラス会などでたまに会うとあいつは病気だあいつは死んだとか話題になる。私は嫁さんが今月から万度に年金が支給されるそれでも夫婦二人合わせて年間約300万二月で50万,この50万が微妙夫婦二人なら何とかなるかもしれないが一人娘が発達障害で働けない状態だからである。最低限の年金は掛けて置いてやりたいし,北海道に住んでると冬の灯油代がばかにならない1月2月3月は月5万位の灯油代が掛かる。現在私はスーパーで配達のパートをしている,暇な月で10日位忙しい月で15日位月平均すると7万位の収入かな。何とか身体も最低70歳位までは働ける様な状態なので頑張るつもり決して生きがいだとか身体の為とカッコの良い話ではない。働けなくなったら僅かの蓄えを取り崩して行くようになると思う。年金生活でさすがに年金の掛け金と失業保険の掛け金はないが介護保険料,健康保険料,少ない年金だから保険料も少ないと思うがそれなりに大変。100年安心と言われてた年金制度これからの若い人は大変だと思う本当にどうなるか分からないからである。消費税をあげられたら困るけどこれからの事を考えたら上げなければならないと思う。

人間見た目で判断はダメです,   でも

よく人は言います,人間見た目で判断してはいけない。でも見た目で判断して良い場合もあるのではないかと思います。日大の理事長,ボクシング連盟の会長,この二人は見るからにヤクザそのもの過去に付き合いがありました程度の話ではない。文部科学省もスポーツ省もハッキリ引導を渡すべきである。